副作用はあるのか?ないのか?

ビアンコロールは究極の痩身術として、以前は話題になったダイエットサプリメント。
話題になったといっても、特殊な話題でした。

 

それが、痩せすぎで危険!
ということで話題になったんです。

 

急きょテレビ局が謝罪会見をしたことでも有名なダイエットサプリメントのビアンコロール。
その中でも、注目されたのが、ホワイトキドニービーンという成分でした。

 

このホワイトキドニービーンは、どれだけ食べても痩せる「神秘の粉」として紹介されました。
これによって、ガリガリになったという、苦情が殺到したのです。

 

そんなビアンコロールですから、副作用の心配をするのは当然だと思います。

 

ビアンコロールが発売中止になってから、改善したのが、粉末から錠剤へ変えたことです。
これは、摂り過ぎないように注意するという意味で、安全対策の一環として変更されました。

 

ですから、今は安心安全で飲んでいただくことが出来るようになりました。

 

再復活したビアンコロールですから、安心安全面には重々気を付けています。
新しくなったビアンコロールでは副作用は一切ないのか?
と聞かれれば、「ない」とはっきりお答えできますが、それには守っていただきたいルールがあります。

 

それは、ビアンコロールを飲むなら1日1〜2粒ということを、必ず守って下さい。
過剰摂取は危険です。
使用量を守っていれば、副作用なんて起こりません。

 

飲めば飲むほど効果が出るということではありません。
あくまでも、用法用量を守っていただくことで、ダイエットへと繋がるものになっています。

 

使用量を間違えると、それは副作用が起こる可能性は高くなります。
ダイエットと副作用は背中合わせな部分もあります。

 

1、2粒で効果をお約束。
3粒飲むと副作用が出る。
このたった1錠の重さが明暗を分けるんですね。

 

ダイエットしたい。
早く結果が欲しい。
こんなに効果があるなら、1回の量を増やそう。

 

という発想は消して下さい。
しつこいようですが、ビアンコロールは1日1〜2粒です。

 

それでも、副作用が心配という方は、1日1粒づづ始めていって、様子を見ながら2粒に増やしていくという方法もアリだと思います。

 

但し、アレルギーがある人は、成分をよく確認して、心配な方はかかりつけ医に相談して下さい。

 

ビアンコロールは一旦、悪い噂が出たものですから、新しく改善されて発売されても、副作用の心配を持ってしまうことは、当たり前です。

 

一回、ついたイメージって、払拭するのに時間がかかりますよね。
ですから、ビアンコロール側も、こんな人は使用しないで下さい、という条件を出しました。

 

・毎日体重を測って、5日以内に7s体重が減ったら、使用を一旦停止すること

 

・急激な体重減の危険があるので、摂取量の目安は必ず確認すること

 

・体重40s未満の方は飲まないこと

 

このルールを守って下さいね。

 

ダイエットは体に負担をかけるものでもありますので、やりすぎは危険過ぎます。

 

リニューアルしたビアンコロールで安心安全にダイエットしていきましょう。

 

⇒ビアンコロールの公式サイトはこちら

関連ページ

痩せないと言われてしまう理由とは!?
ビアンコロールは痩せないと言われることがあります!ビアンコロールで痩せないのはある理由があるんです!
ビアンコロールの口コミ!大公開します!
ビアンコロールの口コミはどんなものがある?ビアンコロールのリアルな感想で買う買わないを決める人!?
どうしてここまで話題なのか?成分が凄いらしい!
ビアンコロールを支える成分はどんなものがあるのか?ビアンコロールをここまで有名にした成分とは?
ダイエットにお勧め!効果が凄いらしい
ビアンコロールではどんな効果が得られるのか?ビアンコロールにして良かったと思われる効果とは?
ビアンコロールは2ちゃんねるで叩かれてる!?
ビアンコロールは2ちゃんねるで何か言われてる?ビアンコロールが2ちゃんねるに取り上げられるのはどうして?
男性のダイエットもサポートしてくれる?
ビアンコロールは男性でも使える?ビアンコロールが男性にもおススメな訳とは?